忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8日(土)19:30完売です。

おかげさまで8日(土)19:30も完売しました。

ありがとうございます!!

その他の
8日(土)15:00
9日(日)13:00/17:00
は、まだまだ、余裕がございますので、
よろしくお願いします!!

進化し続ける『ロン』
梅ヶ丘が今熱い!!!

みなみな様のご来場をお待ちしております!!
PR

『ロン』 初日、前売り売り止め!!

おかげさまで、初日のチケットは、売り止めとなっております。

もう少し、お席が増やせないか、明日梅ヶ丘BOXで検討してみますが、

これからチケットご予約の方は、8日、9日でご検討をお願い申し上げます。

以上

よろしくお願いします!!

上演台本完成間近!!

昨日の雨すごかったですね。

今日の東京は青空ですが、まだまだ土砂災害など、気を付けなければなりませんね。

さて、そんなお天気注意報ですが、

正直、私の心は晴れ晴れです!!

と、いうのも、昨日漸く、翻訳原稿と上演台本のすり合わせが終わりました!!

今回、私は、初めて広東語の翻訳に挑戦したわけですが、

広東語って一つの言葉で、実にいろいろな表情を醸し出すんですよ。

稽古で俳優さんが、自分の言葉として、言霊を吹き込むためには

翻訳の段階では、白いキャンバス(よくある表現で、嫌なんですが)をしっかり作らなきゃならないと思うのですよ。

そして、そこに演出家が、線を描き、俳優が色を塗っていく。

あぁ、白々しい表現だな、これ。

でも、とにかく、俳優の肉体に、その言葉の一つ一つを構築して欲しいなって思うんです。

さぁ、私のお仕事は終わりました。

本番で、この言葉にどんな息が吹き込まれるのか、楽しみでなりません☆

亜希子さんと健介さんに期待してます。

ガァヤウ(加油!!)


やまざきりえこ

制作作戦会議

今日は、初めて制作陣総揃いの打ち合わせを行いました。

まずは、事務的事項の申し送り。

そして、本チラシの決定。

宣伝美術の岸本氏からはチラシが3案出てきました。

どれもこれも素敵なのですが、その中から、がんばって一つを選びました。

7月中旬あたりから、出回るかと・・・・。

本日は、お蔵入りになった、作品をご紹介・・・。

と、思ったらPDFファイルはアップロードできませんでした。

ごめんなさい。

やはり7月中旬をお待ちくださいませ。

スカイツリーとアファイ

今日は作家のアファイこと、ヤウ・ティンファイが別件にて、浅草に来ました。

やったぜスカイツリー見る絶好のチャンス!とばかりに浅草まで、アファイに会いに行って来ました。

スカイツリーが目の前にそびえるホテルに押し掛けて、台本翻訳の調整をしました。

明日は川村美術館にリサーチに行くそうです。



「アジアの骨」第一回公演

---[ ○ ] A"lone"---ロン------------------- ★------------2012年9月7日(金)-9日(日) ★--------------------梅ヶ丘BOX---------- ★作:--------ヤオ・ティンフェイ(香港) ★翻訳:------------------------山崎理恵子 ★演出:-------------------------- 樋口ミユ ★出演:-------------内田亜希子/内田健介 ****************** ★2011年3月13日、東日本大震災の二日後に初演を迎えた衝撃の作品日本初上陸!! 【チケット予約】 こちらのタイムテーブルをクリック!
※2012年8月1日チケット予約開始 CoRich舞台芸術! FX比較 ファッション通販 買物代行

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
「アジアの骨」
性別:
女性
自己紹介:
新潟五十嵐劇場を拠点に活動してきた安達修子。大阪を拠点に活動してきた元劇団Ugly duckling座付き作家・樋口ミユ。北京・香港を活動の拠点にして来たE-RUN。到底出会いそうにない3人が東京で出会い、立ち上げたアジアの才能を発掘する演劇ユニット。

最新コメント

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター